娘のピアノの話

By on 1月 7th, 2014.
Filed Under:未分類
Subscribe via: RSS

今日はうちの娘のピアノのお話をしたいと思います。

今4歳の娘は、2歳の頃からリトミックというのに通っています。

リトミックというのは、音楽に合わせて体を動かしたり、みんなでたいこをたたいたり楽器を演奏したりして楽しむ習い事のことです。

小さい子供用の音楽の習い事、というのが正しい表現なのかな?

で、今4歳なんですが、来年度からはリトミックに通えなくなります。

そのかわり、続けるとしたら、ピアノのレッスンになるそうです。

リトミックでもちょっとピアノはみんなで習っていますが、これからは先生と1対1で教えてもらうピアノ教室です。

それに通うかどうか娘も迷っていたんですが、やっと決心がついたようで、やりたい!っていうようになりました。

だから安いやつですが、キーボードを買ってあげました。

普通のピアノよりも全然小さいし、鍵盤の幅も狭くできているやつです。

それでピアノ練習をたまにしていて、その姿がめちゃかわいいんです♪

でも、弾けないと悔しいようで、本気で怒ってしまうときがあります。

だからそんなときは、「間違えてもいいの!間違えるから練習してだんだん上手になれるのよ」

と、間違えるのも楽しいっていうことを教えてあげようとしていますが、なかなか子供心にはこの言葉は響かないようで・・・

せっかくやるんだからなんとかピアノを楽しんでやっていってほしいので、やらせるのではなく、自分から楽しみながらやっていってくれたらなー

なんて思ってます。

ピアノは指を動かすから、音楽の才能を育てるのもあるけど、脳にもいい影響出るっていうしさ。

もう少し様子を見てみて、続けそうだったら、少しよさげな電子ピアノを買ってあげようと思ってます。

5万円くらい出せば、かなりいい電子ピアノはあるようですので。

住宅事情とあとは経済的にまだ普通のピアノは買ってあげられそうにないので、電子ピアノでつないで、

それでもピアノ続けてくれそうだったら、本物のピアノをプレゼントしてやりたいもんです。

ピアノ査定ガイド

Leave a Reply

You can use these XHTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>